Contents
Recommend
Best Sellers
JIB KYOTO Shop Info
店長:木村美栄

JIB KYOTO Online Shopがオープンしました♪

■JIB KYOTO
〒602-8168
京都市上京区弁天町317 1F
TEL&FAX:075-431-0085
Email:info@jibkyoto.com
http://www.jibkyoto.com
     ↑
    クリック

Mail Magazine
メルマガ登録・解除はこちら
Serch

カートを見る
Member's Page
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
rss atom

 

 ★お洗濯方法について

JIBのバッグや小物は、洗濯機で丸洗いすることが出来ます。
なぜ、JIBアイテムが洗えるのかご存知ですか?

その秘密は、JIBが選んだセイルクロスという素材にあります。
ヨットの帆は風を受けて進むもの。
生地が伸びてしまっていてはうまく風を活用することが出来ません。
そのため、伸びたり縮んだりしないように、表面に特殊な樹脂加工を施しています。
その樹脂加工のおかげで、水にも強い。(完全防水ではありません)
(ヨットの帆は、吸水性が低い・伸びない・軽いことが必須条件)
水洗い程度では、生地のヨレや型崩れ等もほとんど起こりません。

他にも、使用しているパーツにもこだわっています。
ウエットスーツ用のプラスチックのファスナーや、ステンレス製のハトメ等は
水に触れても錆びないパーツ。
裁断も1枚1枚、刃が熱を持つヒートカッターで生地を溶かしながらカットしています。
溶けた生地はすぐに固まっていくので、ほつれる心配もありません。

本物のパーツを贅沢に使い、本気で遊ぶ。
JIBアイテムには、たくさんのこだわりと遊び心を詰め込んでいます。
 

 

┃ セイルクロスアイテムのお洗濯

1) ショルダーベルトや取り外しの出来る付属品を全て取り外します。



2) アイテムを裏返しにして洗濯ネットに入れます。



3) 洗濯機の普通コースで洗います。(他の洗濯物と同様に扱っていただけます)



4) 形を整えて陰干しします。



・ベルト類は家庭用洗濯製剤に浸け置きし、つまみ洗いして下さい。
・プラスチック部分は柔らかいスポンジなどでこすり洗いして下さい。

※ひどい汚れの場合は家庭用洗濯洗剤に一晩浸け置き、
 しつこい汚れは歯ブラシなどで軽くこすって下さい。
※油汚れ等は市販のシミ抜き等をお試し下さい。
 その際、必ず目立たないところでテストをして下さい。
※セイルクロスは、基本的に繊維に汚れが染み込み難い生地です。
 正しいお洗濯方法でメンテナンスしていただくと、長期間、キレイな状態を
 キープしていただけます。

【ご注意】

・汚れが落ちないからといってタワシ等で強くこすりすぎないで下さい。
・柔軟剤、漂白剤は使用しないで下さい。
・直接日光が当たらない場所で乾燥させて下さい。
・脱水機のご使用はお控え下さい。(強いシワの原因になります)
・強い水流で洗うとシワが多くなり、セイルクロスの質感が失われます。
・乾燥機、アイロン等はセイルクロスが熱で溶けてしまうため、ご遠慮下さい。
・新品のセイルクロス製品はお洗濯をおすすめしません。
 過度にお洗濯してしまうと生地の樹脂加工が取れて復元しません。
 せっかくのパリパリとした質感も充分にお楽しみ下さい。
 止むを得ない場合は馴染みの良い手洗いをおすすめします。

 

 

┃ アトリエシリーズやゼノアシリーズの皮革使用製品のお洗濯

1) 皮革部分がなるべく濡れないよう部分洗いします。

2) 皮革部分は硬く絞った布巾等で表面を拭きます。

3) 形を整えて必ず陰干しして下さい。

【ご注意】
・基本的に皮革の水洗いはおすすめしません。
・皮革部分のクリーニングは染料が落ちる場合がありますので
 比較的目立ちにくい端部分等で試し拭きをし、染料の落ち具合を確認した上で行なって下さい。
・ドライクリーニングはお控え下さい。