Contents
Recommend
Best Sellers
JIB KYOTO Shop Info
店長:木村美栄

JIB KYOTO Online Shopがオープンしました♪

■JIB KYOTO
〒602-8168
京都市上京区弁天町317 1F
TEL&FAX:075-431-0085
Email:info@jibkyoto.com
http://www.jibkyoto.com
     ↑
    クリック

Mail Magazine
メルマガ登録・解除はこちら
Serch

カートを見る
Member's Page
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
rss atom

 

 ★JIBが選ぶこだわりの素材

JIBは全てのパーツにもこだわりがあります。
メイン素材のセイルクロスだけではなく、ハトメはもちろん、
ウエットスーツのジッパーやロッククライミングのスリング、ロープ等
本物のアウトドアパーツを厳選。
コストを省みずこだわりの逸品を贅沢に使用しています。

 

 ┃ 軽くて丈夫な生地、セイルクロス

JIBセイルクロス

ヨットやハンググライダーなど、風と遊ぶために開発された特殊な
繊維セイルクロスの特徴は、何と言っても「軽量」であって「丈夫」なこと。
海でも空でも、命を守ることを要求される最も重要なパーツです。

 

 ┃ パリパリ!不思議な質感の謎

ヨットが風のエネルギーを効率よく活かすためには生地が伸びないことがとっても重要です。
セイルクロスは、超極細の糸を非常に高密度に織った繊維に樹脂コーティングし、
強度を増すと共に伸びない工夫が施された生地です。
また、使いこむほどに樹脂がこすれ、まるではき古したジーンズのようにやわらかくなっていきます。
この生地の変化が、楽しいJIBバッグの風合いそのものになります。


 

 ┃ 思い出を刻む、チョークマーク

セイルクロスには独特の特性があります。折るたびに白く残る折りシワ、
それがチョークマークです。
ちょうど紙をくしゃくしゃに揉むと柔らかくなるのと同じことです。

バッグを使えば使うほどチョークマークは増え、
そのシワはあなたの思い出の大切な証人となります。
■Detail about "Sail Cloth"
セイルクロスはヨットレースなどでより効率良く速く走る為に、
軽量で伸びない素材として開発されました。
※ヨットの帆は「伸びる」と、走る効率が悪くなります。
本来バッグ用に開発された生地ではありませんので、扱う側にとっては、
かなりリスキーでとても高価な素材と言えます。

しかし、丈夫さと軽さに於いて理想的な素材ですので、
JIBはずっとセイルクロスにこだわっています。

ちなみに、ヨットの帆として使う場合ほとんどが白しかありません。
JIBのカラフルなセイルクロスを使ってのバッグの企画は、
言ってみれば異端児的カラーと言えます。


 

 ┃ 上質のナイロン素材

JIBテープ

通常バッグのベルト類には、安価なPPテープが採用されていますが、
実は紫外線によって劣化してしまいますし、硬さがあります。
JIBは張力や耐候性に優れた丈夫なナイロン素材のテープを採用。
クライミングやクルマのシートベルトにも使われており、体への負担もとても優しい素材です。

 

 ┃ 飾りじゃない、ハトメ

JIBハトメ1 JIBハトメ2

JIBのアイレット(ハトメ)は、ヨットのセイルに使われる物と同じステンレス製で、
かなりの負荷に耐えられる強度を持っています。
ヨットでは、シート(ロープのこと)を通してセイルをトリム(コントロール)するために使われます。
JIB定番のダッフルやトートには、必ずこれらのアイレットが採用されています。